· 

第1回オフ会(参加者サイド)

まずは、オフ会に参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!

それでは当日の流れに沿って綴っていこうと思います!

ちなみに今回執筆させて頂くのはjemistです。宜しくお願いします。

 

今回、サークルからは、まーがる・jemist・わさび・かんぱ・のりのり・リン・メチオニン(敬称略)

一般からは、あめすさん・すのーさん・いーえむさん・ことさん・マスクドBさん・ミカエルさん・みにょんぞくさん・Pitotさん(ぴとーさん)・しもん(佐野さん)・jaさん

またHBCの取材として大森さん

とたくさんの方が参加してくれました!

開会式

参加者が大方揃い、会場設営も終わったところで開会式が始まりましたが、なんとここで佐野さんからのサプライズ!

ぷよぷよチャンピオンシップにて配布している限定品のPoifullを頂き、大会の優勝賞品として追加されました!

本当にありがとうございました!

大会

大会の形式はまずは4グループに分かれての総当たりリーグ

それぞれのグループの1位が決勝トーナメントに参加といった感じです

予選も決勝も2先2セット先取です

 

注目のグループ分けですが、

Aグループ : 大森さん・あめすさん・メチオニンさん・すのーさん

Bグループ : リンさん・マスクドBさん・のりのりさん・ミカエルさん

Cグループ : jemist・いーえむさん・かんぱさん・ことさん

Dグループ : わさびさん・みにょんぞくさん・Pitotさん・しもんさん

となりました!

時系列とは異なりますが、まずはAグループから書こうと思います

予選Aグループ

なんと言っても一番熱かったといえば良いのか一番面白かったと言えば良いのか分かりませんが、取材のあったAグループです

 

 

まず行われたのはあめすさんVS大森さん

 

丁寧に本線を組み上げていくあめすさんに対して何とか喰らいつこうと努力する大森さん

ここで大森さんの発言に対して会心の一撃ともいえる返しをみせるあめすさん

 

「すみません、集中してて聞いてませんでした」

 

これには会場が湧き上がり、大森さんも冷静にプレイすることができず、あめすさんの勝利

 

 

 

次はメチオニンさんVS大森さん

 

1戦目で学習をした大森さんはメチオニンさんに対して精神攻撃を選択

 

「学部はどこなの?」

 

「医学部です」

 

「え゛医学部!?」

 

と様子見をしたところオーバーキル気味のカウンターを受けてしまう大森さん

そしてぷよぷよでもオーバーキルをしていくメチオニンさん

その結果、大森さんはメチオニンさんが勤めるだろう病院には絶対に行かないと心に決めたとか・・・

 

 

 

大森さんにとっては最後の試合となったすのーさんVS大森さん

 

前戦における傷は回復したか否か不明であるが精神攻撃をやめない大森さん

そこに発動するかまいたち速攻になすすべも無い大森さん

さらにはミルフィーユらしきものまで使用し、見た目や会話内容とは裏腹に殺意ある1手を自由落下で見つめるすのーさん

おそらく観戦者は笑いをこらえるのに必死だったことでしょう

 

 

残念ながらその他の試合は見ていないのですが、どうやらあめすさんとメチオニンさんとすのーさんは2勝1敗で並んだ様子

しかし得失点差であめすさんが決勝リーグへ駒を進めました

予選Bリーグ

こちらも本当に申し訳ないことにほとんど試合を見ることが出来ませんでした

2カ所同時進行だったので仕方ないと言い訳だけ残しておきます

 

ところでBリーグに出場しているマスクドBさんですが、マスクドサタンとは違い、プロレスラー並の威圧を放ち、予選Bリーグでは圧倒していたようです

正体を隠し切れていないレベルで言えばマスクドサタンと同レベルと言えそうですが、果たしてその正体は誰なのか・・・・・・

予選Cリーグ

死のリーグであったとも言えるCリーグ

最強プレイヤーことさん、狂気のかんぱさん、正体不明のいーえむさん、多分一般人のjemist

どうやらいーえむさんはぷよスポにてレートが2900あるとか・・・・・・

まさに僕がいなければ決勝戦でもおかしくないメンバーと言えるのではないでしょうか

 

その中でもやはり突出しているのはことさんで、かんぱさんといーえむさんを相手に1本しか取られていないという事実

1セットでは無く1本、まさに圧倒的でした

 

しかし、ここで謎の主人公補正(?)を発揮していくのは僕jemistで、いーえむさん相手にはかろうじて2-1で勝利、かんぱさんにも何とか2-1で勝利、そしてあろうことかことさんにも2-1で勝利しました!

 

睡眠時間が2分だったというかんぱさんに勝ったことは置いといて(笑)、いーえむさんとことさんに勝てたのは本当に嬉しいです!

主人公補正でことさんの凝視ミスを誘い、欲しい色をツモらせないことにより、1先を制することが出来ました

予選Dリーグ

運営の方を手伝っていたのもあってあまり観戦は出来ていなかったのですが、わさびさんとみにょんさんが良い勝負を繰り広げていたような気がしますが、記憶が確かではないので気になる方は是非本人達に聞いてみて下さい(笑)

佐野さんは時々かまいたちを組んでいた印象がありますが、速攻を打つのか打たないのか、という駆け引きが面白かったです

個人的には打って欲しかったですが(笑)

 

そしてどうやらみにょんさんとぴとーさんは因縁の相手でもある(?)ようで、それに合わせるようにどちらも2勝0敗の状態で直接対決することになりました

 

 

ぴとーさんのよく分からない形にみにょんさんは翻弄されつつも結果は最後まで分からず1先となりました!

 

そして最後の激戦を制したのはぴとーさんでした!

決勝トーナメント

Aリーグからはあめすさん

BリーグからはマスクドBさん

Cリーグからはjemist

DリーグからはPitotさん

この4人による決勝トーナメントが行われました

 

その組み合わせですが、まーがるさんによる「どれにしようかなかみさまのいうとおり」という非常に古典的な方法により

準決勝はマスクドBさんVSPitotさん、jemistVSあめすさんという組み合わせになりました

そしてここで景品についての説明がありましたが、景品は3位まででいずれも謎の封筒

参加者は1位の景品を100万円と予想し(そんな訳は無いのだが)、100万円(?)の強奪戦が始まりました!

 

 

 

まず行われたのはマスクドBさんVSPitotさん

 

脱北を阻止するために立ち塞がるマスクドBさんと脱北するために(?)立ち向かうぴとーさん

ぴとーさんの強力な一撃が刺さるかと思ったが

 

「大丈夫です、僕運が良いので」

 

と持ち前の運の良さで難なく対応するBooさ・・・・・・マスクドBさん

そしてその驚異的な威圧を以てして2-0で勝負を制しました

 

 

続いて行われたのはjemistVSあめすさん

あめすさん曰くあめすさんは僕に勝ったことが無いようですが、そうはいっても20先以上の連戦でダブルスコアで毎回勝っているというわけでも無く、ただ運良く僅差で毎回勝っていた、というだけだと思います(連戦記録をつけているわけではないので正確には分かりませんが)

 

更に今回は2先2セットと運も大きく絡む対戦、結果を予想しようとしてもしきれないでしょう

 

そして始まる対戦

 

主人公補正(?)を生かし先制し、そのまま何とか勝利しました

 

 

決勝戦の前に先に3位決定戦を行いました

 

脱北を目指すぴとーさん、相対するは脱北を阻止すべく立ちはだかるあめすさん

ぴとーさんの果敢な攻めに対し、あめすさんは安定した本線で追い詰める

そして見事あめすさんは脱北阻止に成功しました!

 

 

 

そして迎えた決勝戦

 

jemist VS マスクド・B

1位の景品であるぷよぷよPoifullと100万円(?)を賭けてぴとーさんの合図により始まりました

 

僕にかかっている主人公補正(?)をマスクド・Bさんはリアル凝視(相手の画面では無く相手自身を凝視するという高位スキル)を以て破壊

 

更にその反動で開幕1連鎖を誤って打ってしまう始末

 

そのままセットを取られ更にあと一本取られれば負けという状況

 

最終戦となるかもしれないそれはまさかの全消し戦

 

マスクドBさんの5・5の2連鎖に対し、5・5の1ダブで全消しを取り、有利を取る

 

 

・・・・・が、まさかの二度目の全消しを取られてしまいそのまま敗北

 

オフラインでの戦い方を学ばせて頂きました

 

 

こうして大会は

1位 マスクドBさん

2位 jemist

3位 あめすさん

という結果となりました

 

こうして最後までマスクドBさんの正体が明かされることはありませんでした(多分)

団体戦

ちなみに大会の決勝トーナメントと団体戦はネット上にてアップされていますのでぜひご覧下さい

団体戦のルール説明ですが

負けor二連勝抜けの交代制で30先です

交代の時間を考慮してルール上1先30セットという形式で行っています

また特別ルールとして、サークルVS一般の場合にはその試合が2本分となります

団体戦で自滅してるのはそういう理由です

 

チーム分けですが

Aチーム

リーダー 佐野さん

わさびさん・かんぱさん・メチオニンさん・ことさん・ぴとーさん・あめすさん・いーえむさん

 

Bチーム

リーダー マスクドBさん

jemist・のりのりさん・リンさん・みにょんさん・jaさん・すのーさん・ミカエルさん

 

 

メンバーの記録を取っていなかったので間違っていたらすみません

 

マスクドBさんがじゃんけんに勝利しBチームが1p、Aチームが2pとなりました

 

 

 

・・・・・・はっきりいってかなりの接戦でした

場合によっては2勝取れるルールのため、展開が読めず、追い越しては追い越されを繰り返していました

ぜひ対戦を見て頂きたいということで結果についてはここでは伏せさせて頂きます

 

 

そうはいっても何も書かないのも寂しいので1戦だけピックアップして書かせてもらいます

 

来ていた皆さんなら予想はついているのでは無いでしょうか?

そう、かんぱさんVSかんぱキラーことマスクドBさんです

かんぱさんを知らない人のために説明すると、端的に言えばかんぱさんは速攻狂です

 

そのかんぱさんを相手にマスクドBさんが取った作戦は真似ぷよです

 

僕が速攻対策として研究中の作戦でもあるのですが、ミスさえしなければ速攻に対して非常に有効だと考えています

真似ぷよ対策も一応存在するのですが・・・

 

とはいえ最後まで真似する必要があるのかと言われるとそうでもないのですが、今回は「いったいいつまでやるんだ」といえるほど終盤まで真似していました

 

そして真似ぷよを阻止しようとよく分からない行動をした結果、マスクドBさんの本線により葬られてしまいました

客観的に見ると、成功といって良いのかかなり微妙な内容ではあったのですが、勝利にはつながったようです

 

ちなみに後に他の方が真似ぷよに挑戦した結果10手行かないくらいで操作ミスをしていました

真似ぷよも簡単では無いので使いどころが難しそうです

閉会式

こうして全ての対戦が終わり、閉会式がスタート

まず、大会の1位~3位の方に景品が渡され、団体戦勝利チームにはカントリーマアムが贈呈されました

 

こうして無事、第1回オフ会は大成功に終わりました!

 

 

 

改めて、本当にありがとうございました!

またやりたいと思っていますので是非また参加して下さい!

また、運営側視点でまーがるさんもブログを書いてくれるようなのでそちらもご覧下さい

 

(脱北の下りは調子に乗りました、すみません)